運営者情報

はじめまして、この遺伝子検査キットをやってみた感想のWEBサイトを運営するジュンです。

もう40台のおっさんです(笑)


私は小さい頃から病弱でした。

小学生低学年の頃に重い夏風邪を引いてしまい。そこで成長が止まったのか身長は中卒まで一番前でした。いわゆる、「前ならえ」で腕を前に差し出した経験がありません。

(高校の時にやけに伸びて、今は人並みです)

中耳炎なんかもよくなったり、おたふくかぜに複数かかるというワケのわからない少年でした。

喘息もこのころから発生し、今でも時々出てきます。そして、結構大きな病気をやらかしてます。先天性なものらしいですが、20歳の時に腎臓をひとつ取ってます。



そんな暮らしだったのに、成年してからははっきり言って健康についてはほぼ無視のお気楽な暮らしをずっとしてきてました。

タバコもお酒もガンガンでしたし、暴飲暴食の限りをつくしてきました。

3年ほど前になんとなくこのままだとマズいだろ?とは感じてましたので、とりあえず、まずやったのがダイエットです。

体重を15キロ落とす事ができ、そこからはその体重を維持できています。(172cmの75キロ → 60キロ)

ぶっちゃけ、食べないダイエットです。やられる方はやってみればいいと思いますが、「痩せるのなんてすごく簡単なんだ」って感じましたよ。

方法は簡単。たった2週間だけ、1日1食だけ、食事内容は、おにぎり2個、サラダは好きなだけ(ただし油系のドレッシングはダメ)だけで生活してたら、勝手に15キロやせました。

そもそも、相当不健康なダイエット方法だったと思いますが(苦笑)

でも、

この3年ぐらいは、朝と昼しか食べません。夜は何も食べません。もちろん、付き合いで飲みの時とかは食べますが、ただ、体調は太ってた時より明らかによくなったと思います。

「私って(というか、人間って)食い過ぎなんじゃない?」というのを感じてます。(この辺りはまた書きます)



そんな私ですが、ついこの間、ある親族の死をきっかけに、私の家族の事もかんがえるようになり、健康に気を使うようになってきました。

親族の死因は「がん」です。その時の残された家族の声などから、本当に色々考えさせられました。


「健康が一番」これは間違いない。私もそこにシフトした生活を送ろうと思い、ネットで色々と調べては実践していきました。



そして最近、知り合いから「遺伝子検査キット」の事を聞いて、思いっきり興味がでてきました。

そもそも男性ってそういうのすごく興味ありの世界ですよね?(女性はなんかどーでもいい感じの人が多そうですが)

例に漏れず、すぐにやってみることにしました。



私自身この遺伝子検査をやってみて非常によかったと感じております。

とにかく、健康について、さらに大きく見つめなおす事ができたからです。


このWEBサイトでは健康についての色々調べた上で実践してることなども紹介していければと思います。

更新は時間が開いた時にしかできませんが、ま、お時間があり、興味があれればたまに覗いてやってください。

ではどうぞよろしくお願いいたします。




運営者:ジュン
afaf☆bsmile.sakura.ne.jp
メール時は☆を半角英数字のアットマークにしてください。
(返信するかどうかは内容を確認し判断させて頂いております。)